抗がん剤治療中の帽子、小顔効果のつば付き綿帽子

まずは、キャンライフ店長・長坂からのお知らせ、聞いてください。

抗がん剤の副作用で脱毛したときの帽子の新商品。

「小顔効果」のある「つば付き帽子」です。(*^_^*)

 

わたし、実は、顔が大きいんです。(>_<)

友だちと一緒に写真を撮るときは、遠近法をしっかり意識して一歩後ろに立ちます。(^^;)

前回の日記で、友だちと一緒に写っている写真がありますが(クロユリ団地の舞台挨拶つき上映のあとの写真)、あの写真、実は、一歩うしろに下がってるんだ~。(^^;)

 

そんなワタシですから、抗がん剤の副作用で髪の毛が全部なくなってしまったとき、余計に顔が大きく見えてユウウツでした。

顔のまわりに何もなくなると、顔が前に突出して大きく見えるんですよね~。

それに、副作用のムーンフェースも出てて、顔がむくんでいましたし。

 

そんなとき重宝したのが、「小顔」に見える「つば付き帽子」。

 

▼小顔効果のポイント2つ

(1)自分の顔よりも、横幅が大きい帽子であること。

(2)顔の前、やや上のほうに「つば」があること。

Knit_img03

(抗がん剤帽子)つば付き綿ニット帽子

 

目の横の「こめかみ」から「こめかみ」までの幅よりも、帽子の横幅が大きくて、「つば」が顔の上に出ていると、大きいものの中に顔がスッポリ入っている感じになるので、小顔に見えるんですよね。

▼春夏用のつばつき大きめ帽子がない
つばがついていて、ザックリかぶれる冬用の帽子は、市販品でもみつけることができたのですが、春夏用で綿素材のものがなかなか見つからなくて困った経験があります。

たぶん、健康な人は、春夏の季節には、こういう帽子かぶらないからでしょうね。

 

ってなことで、
がん患者さんの治療生活ケア用品専門キャンライフだからこそ、春夏用の「つば」付きの綿帽子ザックリかぶれる帽子を販売するのであります。

真夏に帽子やウィッグをつけるのは、本当に暑くて不快だと思いますが、どうか少しでもしのげますように。(祈)

Knit_main500

(抗がん剤帽子)つば付き綿ニット帽子

 

————

 

今日はもうひとつ、ディペックス・ジャパンからのお知らせです。

NPO法人 健康と病いの語り「ディペックス・ジャパン」では、7月14日(日)に公開シンポジウムを開催します。

 

乳がん、前立腺がんに続く3つ目の体験映像(病いの語り)ができました。

【認知症本人と家族介護者の語り】です。

━━━━━━━━━━━

認知症本人と家族介護者の語りウェブページ公開記念

「もっと知りたい認知症Q&A~体験者の声から学ぶ」

日時     2013年7月14日(日)13:30~16:30(13:00受付開始)
場所     東京大学農学部・弥生講堂(一条ホール)
参加費     非会員1,000円/会員500円

詳細やお申し込み方法は、ディペックス・ジャパンのページをご覧下さいね。

━━━━━━━━━━━

 

私はたぶん、会場内で記録写真撮影係として裏方しています。(^_^)

病いの体験を本人が語ることや、その意義についてご関心のある方、または、認知症や介護についてのご関心のある方もお気軽にお越し下さいね!

 

 

————————————————–

がん患者さんの治療生活ケア用品専門店
医療用帽子「キャンライフ」 店長の長坂からのお知らせです。(*^_^*)

私自身が、乳がん手術直後から飲み始めた「にんじんジュース
毎朝の習慣に最適な「にんじんジュース定期便」もあります。

初めての方へ、
お一人様1回限りのにんじんジュースお試しセットもあります。
飲みきりサイズ350ml×3本セットで送料無料¥1,480
全国どこでも送料無料 ¥1,480


 

ランキング参加してみました。クリック応援おねがいします!m(_ _)m

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ     人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です