手術後1ヶ月経つのに血糖値もヘモグロビンA1cも下がらず。速効型インスリン分泌促進薬を飲み続けることになってしまった。

8月24日に卵巣嚢腫の手術をしてから1ヶ月以上経っているのに、

手術・入院時に上がってしまった血糖値もヘモグロビンA1cの値もどっちも下がらず。 

 

20121016_tonyo1

空腹時血糖値が144。

検査結果を良くしようと、前日の夜、20時以降は何も食べず、

お水かお茶しか飲まないで検査に臨んだのに

・・・144って。ガックリすぎる。 _| ̄|○

 

ヘモグロビンA1cも7.2って。。。そんなバカな。。

入院前には糖質制限を少しして改善しつつあったのに。。。

入院中に体重3キロ減ったのに、いい影響ないじゃん。

_| ̄|○

 

 

20121016_tonyo2

インスリンの分泌を促す薬を継続して飲むことになってしまいました。

薬を飲まなくてもいいように、糖質制限してきたのに、

な~~んだ、ダメなのか。ガックリ。。。_| ̄|○

 

 20121016_tonyo3

 薬をもらう窓口で、薬剤師の先生から直接の指導がありました。

『 速効型インスリン分泌薬は、飲んだらスグに効果が出始めるので、

 飲んだらスグに食事をはじめてくださいね。

 手にお箸を持ったら薬を飲む、って感じでお願いしますね。 』って。

親切・丁寧にありがたいですが、

気分的にはガックリなのです。 _| ̄|○

 

———————————————————

 

落ち込んでいてもはじまらないので、

体重をあと7キロ減らすまでは、ガンバリマショウ、と

気合いを入れ直します。

 

もっと劇的に体重が減らないと、血糖値もヘモグロビンA1cも良くならないのかな?

 

 

20121016_gohan500kcal1

タニタの社員食堂 レシピ本を参考にして、

1食500Kcal以下で、食べた感のある食事を心がけてます。

これは↑ゆで豚のなめこおろしがけ。

 

20121016_gohan500kcal2

さつまいもご飯は、甘さを感じることができるので食べた感を味わえます。

量を食べすぎないように注意、注意。

 

退院後1ヶ月がたち、あっちこっちの痛いのが良くなってきたので、

ウォーキングや銭湯や水泳を再開しようと思っている今日この頃です。

 

 


 

ランキング参加してみました。クリック応援おねがいします!m(_ _)m

    にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ    人気ブログランキングへ

 

「手術後1ヶ月経つのに血糖値もヘモグロビンA1cも下がらず。速効型インスリン分泌促進薬を飲み続けることになってしまった。」への10件のフィードバック

  1. おはようございます。
    わかります。検査の結果が思わしくないとテンション下がりますよね~。
    私も、卵巣嚢腫の為今度MRを撮ることになりました・・・。エコーでは良性ということですが、もちろん大きくなれば手術です。たまたま見つかったので、自覚症状はないのですが・・・。
    今年は病院YEARです。他にもいろいろあって・・・。
    気持ちを強く持ちたいですが、なかなかね・・・・。それでも朝が来ることに感謝して!!
    ダイエット頑張ってくださいね!!

  2. ●dadaさん
    おはようございます!長坂です。
    ありがとうございます!(*^_^*)
     
    >わかります。検査の結果が思わしくないとテンション下がりますよね~。
    ですよね~~。(^^;)
    いい結果だろう、と期待してしまうとなおさらですね。
    病気の場合は、がんばっても結果が伴うとは限らないってこと、
    さんざん経験してきたにも関わらず、つい期待してしまいます。
     
    >今年は病院YEARです。他にもいろいろあって・・・。
    なぜか、重なるときには重なるんですよね。
     
    >気持ちを強く持ちたいですが、なかなかね・・・・。それでも朝が来ることに感謝して!!
    >ダイエット頑張ってくださいね!!
    はい!がんばります!
    以前、このブログの読者のあきるーさんに言われた言葉を思い出しました。
    「その状況を楽しむ」
    血糖値がなかなか下がらない状況から、ダイエットして体重を落として改善していく過程を楽しむように工夫してみます!

  3. こんばんは。由佳さん。
    検査の数字って一喜一憂しますよね。
    わかります。
    でも….
    「その状況を楽しむ」
    さすが!ですね。
    その前向きな気持ち、見習わなければ。私もその言葉、胸に刻んでおきます。
    ところで、随分遅れましたが、5年目検査クリアおめでとうございます♪♪
    私も来年5年目ですが、由佳さんに続いて行けるといいなあ。
    とりあえず、身体に良いと思う事は続けようっと。
    由佳さんにお伺いしたいのですが、5年経過したという事は、ホルモン剤は卒業ですか?
    私の先生は、5年ノルバテックスを飲むとおっしゃっていたので、あと1年かあ。と思うと同時に薬を飲まなくなるのは、不安な気もするのですが…。

  4. 由佳さん
    ダイエットって難しいですよね~。
    私も‘プチダイエット’を意識して2ヶ月半。
    3ヶ月で-2kgはナーと思っていましたが、1kg~1.5Kgぐらいです。
    うーん、あと1kgなんですが・・・。夏休みを2回も取ったりしたので上出来にしときます(笑)
    あるメーカーで、肥満遺伝子を調べてもらったんですよ。(簡単な検査なんで信憑性は?)
    結果は、やや太りやすい「洋ナシ型」脂肪を分解しにくい体質なので脂肪を控えるように。
    炭水化物40、糖質30、脂質30ぐらいの割合が私の身体は一番燃焼しやすいそです。
    とにかく、細々と続けていくしかないですよね~(笑)
    由佳さん!努力は絶対に結果に結びつきます!
    そう信じて、お互い頑張りましょう♪

  5. うぅ~ん、お気の毒としか言いようがありません。
    努力したのに報われない時の気持ちは、ホント悲しいです。
    薬をやめられるようになる可能性はあるのかなぁ???
    糖尿病は、それによって引き起こされる他のもの(失明とか壊疽とか動脈硬化)が怖いのだから、それを防ぐために薬を飲むのだと思います。
    とりあえず薬を飲んで、ダイエットしましょう!!
    タニタを参考にした食事がとっても美味しそうですね。
    いいなぁ・・・

  6. 長坂さん、こんにちは!!
    日頃の努力が結果に表れないのは、凹んでしまいますよね~(;_;)
    けど、未来に向けて体にとって良い事をしていると思って無理せずに「その状況を楽しむ~♪♪」を実行して下さい(*^_^*)
    2度目の生理がやってきました。ホットフラッシュが起こりません!!
    会社のデスクの引出しに入れた団扇を取り出すことがありませ~ん!!
    昨日、がん友とおしゃべりを楽しんできました。笑うって本当に体にいいですね(*^_^*)
    いつもお料理の写真、「おいしそ~!!」って見ています。
    私は体重増加をストップさせるところで精一杯で、減らすところまではいきません(^_^;)

  7. ★まるたんさん
    こんにちは!長坂です。
    コメントのお返事が、すっっごく遅くなりましてゴメンナサイ。
     
    >「その状況を楽しむ」
    >さすが!ですね。
    いえいえ、「その状況を楽しむ」と教えてくれたのは、
    このブログにコメントくださっている
    あきるーさんなんですよ。
    その言葉を聞いて、「そうだよな~、病気になってしまったことは変えられないし、副作用や痛みなども、自分ではどうにもならないことがいっぱいあって、でも乗り越えないといけないのだから、楽しむしかないな。」と思った次第です。
     
    >由佳さんにお伺いしたいのですが、5年経過したという事は、ホルモン剤は卒業ですか?
     
    今日の日記に書きましたが、
    閉経後のホルモン治療をはじめました。
    5年経ってやれやれと思ったのですが、あともう5年です。(^^;)
    乳がんは長いね~

  8. ◆jasminさん
    こんばんわ!長坂です。
    コメントありがとうございます。
    お返事がすっかり遅くなってしまってゴメンナサイ。m(_ _)m
     
    >ダイエットって難しいですよね~。
    >私も‘プチダイエット’を意識して2ヶ月半。
    >3ヶ月で-2kgはナーと思っていましたが、1kg~1.5Kgぐらいです。
    ダイエット、うまいこと進みません。
    入院して3キロ減ったのが、少ーしずつリバウンドしています。(>_<)
    ダメーー!ここでこらえなきゃ。
     
    >とにかく、細々と続けていくしかないですよね~(笑)
    >由佳さん!努力は絶対に結果に結びつきます!
    >そう信じて、お互い頑張りましょう♪
    12月は何かとご馳走の機会が多いので、
    11月のうちに集中して、何とかしておきたいですぅ。

  9. ▼あきるーさん
    こんばんわ!!長坂です。
    ありがとうございます。
    お返事が遅くなってしまって、ゴメンナサイ!
     
    >うぅ~ん、お気の毒としか言いようがありません。
    >努力したのに報われない時の気持ちは、ホント悲しいです。
    先週は、ガッカリな気持ちが悪さをして、
    「もうダイエットなんていいや」とふてくされてしまい、
    ちょっと暴食しちゃいました。(^^;)
    そして、週があけて、「これじゃイケナイ」と気を取り直し、
    11月いっぱい、もう一度集中してダイエットしよう、と誓ったのであります。
     
    >糖尿病は、それによって引き起こされる他のもの(失明とか壊疽とか動脈硬化)が怖いのだから、それを防ぐために薬を飲むのだと思います。
    >とりあえず薬を飲んで、ダイエットしましょう!!
    がんばる!
    11月はガンバル。

  10. ■naopooh10さん
    こんばんわ!!長坂です。
    コメント、ありがとうございます。
    お返事がとても遅くなってしまって、ゴメンナサイ。m(_ _)m
     
    >2度目の生理がやってきました。ホットフラッシュが起こりません!!
    ヨカッタですね~~!!
    女性ホルモンの働き・作用って凄いですよね。
    体の神秘。
     
    私は、今日の日記にも書きましたが、
    女性ホルモン(エストロゲン)を作らなくするアロマターゼ阻害薬を飲み始めて1ヶ月。
    ホットフラッシュが起きているような、いないような・・・
    お天気が良くて暑いのか、ホットフラッシュで汗が出ているのか、まだ見極めできていませんが、でも何かが起きているような感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です