すぐに役立つ被災地の医療支援をしたくて「国境なき医師団」へ支援対象を指定して寄付

 

東京で感じる余震は、だいぶ少なくなったと思うのですが、

この前の週末には、東京でもドン!と感じる縦揺れがあり、縮み上がって机に潜り込んでました。

これ書いてる今も、ちょっとの揺れでもすぐに敏感に感じて、

「あ!揺れてる」とビクッとして、身体が固まります。

クラクラして、気分が悪くなるくらいです。

私ったら、地震にこんなに弱かったなんて。。。

 

東京でもこんなだから、被災地のみなさんは、どんなにか恐くて不安だろうにと思います。

 

原発事故の収束もまだで、

被災地の復旧・復興にも、まだかなりの時間がかかりそうです。

 

長期戦。これから先、息の長い支援をし続けていきたいので、

いまの私には、何ができるか?と考えました。

 

 

 

被災地へ医療スタッフとして行かれた東京の看護師さんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/flower-wing

現地での約1週間のことを綴っておられます。

 

被災地を見ていない私たちは、本当のリアルな状況を全然知らないんだなと思いました。

 

 

被災地にも、がん患者さんはいらっしゃるはずで、

その方達が、今どんなに不安な毎日を過ごしているかと思うと、言葉にできません。

がん患者さんだけが大変なわけじゃないけど、もちろん。

 

 

赤十字社へ寄付していましたが、それは「義援金」というもので、

すぐに被災者の手に渡るものではないことを、恥ずかしながら、最近知りました。

 

笹川陽平ブログ  義援金より支援金を!! その違い
http://blog.canpan.info/sasakawa/archive/2960

NPO会計道ブログ  義援金と活動支援金
http://blog.canpan.info/waki/archive/510

 

被災者みなさんに平等に配布される「義援金」ももちろん大切なのですが、

わたしは、被災地での医療活動に特化して、

すぐに使ってもらえる「活動支援金」を寄付させてもらうことにしました。

 

国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/

 

上部左側の「東日本大震災 緊急援助活動中」という写真バナーをクリックすると、

支援対象を決めて緊急支援する」というところがあり、

緊急支援対象の▼のところで「東日本大震災 緊急援助」を選択できるようになっています。

 

たくさんの金額は寄付できないけど、毎月継続して寄付させていただこうと思っています。

 

—————————————

うちの近所にも春がきました。

20110331_sakura1

 

桜見ると、ほっとします。

20110331_sakura2

明日も元気にいきましょう!

 


 

ランキング参加してみました。クリック応援おねがいします!m(_ _)m

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ    人気ブログランキングへ

 

「すぐに役立つ被災地の医療支援をしたくて「国境なき医師団」へ支援対象を指定して寄付」への2件のフィードバック

  1. 長坂さん こんばんは!!
    まだまだ、大きい余震がつづいているようですね…。
    どうぞ 無理をなさらないようにして下さいね。
    桜…すごくキレイですね(^o^)

  2. ●naophoo10さん
    こんにちは!長坂です。
    コメント、ありがとうございます。
    余震・・・おさまりそうで、収まらないですね。
    先週の大きな余震、被災地でも相当な被害があったようで、
    東京でもかなり大きく揺れました。
    携帯電話がビエビエビエッ!!って大音量で
    地震速報を知らせてくれるのですが、心臓止まりそうになりました。
    東京の桜は、今週いっぱいでおしまいになりそうです。
    京都の桜もそろそろおしまいでしょうね。
    今年は京都の桜が見られず、とっても残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です