足すね皮膚の生検

10日ぶりです。
毎日書こうと思うのに、心の中がふわふわしていて言葉が決まらなくて書けませんでした。
こういうの何回目かな。

更新していなかった間に、子供たちの夏休みも始まり、すっかり夏らしくなりましたね。
毎日30℃超えで暑い日が続きますが、暑いのは好きなので、元気は元気です。

先週1週間はいろんなことがあったかな。。。

七夕の日あたりからコンコン出ていた咳が気管支炎で、咳が出て寝つきが悪く、朝早くに咳で目覚めるという睡眠不足の毎日。

気管支炎がよくなった頃、
両足のすねにできた紅斑がいっこうによくならないので、検査のために皮膚を少し切り取る生検というのをやりました。

20080718_seiken1

検査だというので軽~く考えていたのですが、プチ手術みたいでした。

局所麻酔して(麻酔の注射が痛かった!)、患部にかぶせる緑色の布みたいなのを足にかけて、メスで皮膚を切り取って、意外と大きく切り取られ、5針縫いました。

20080718_seiken2

ね、この写真みても分かるように、すねの紅斑が全然よくならないのよねぇ。
6月末に撮った写真と比べると、赤い部分が広がって、面が大きくなっているような気がします。

7/25、今週の金曜日に抜糸して、8/4に病理検査の結果が分かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です