抗がん剤副作用:白血球減少・免疫力が低下(1) 吹出物が大量に

抗がん剤1クール、8日目。

副作用の吐き気は相変わらずなく、食欲もそこそこあり、
脂っこい物以外はフツウに食べられて、
風邪の引き始めぐらいの倦怠感と、少々の便つまり。

よーし、この調子で、このまま行ってくれ~と思いましたが、
抗がん剤は、そうは甘くありませんでした。^_^;
がん細胞を叩くと同時に、正常な細胞を壊す一種の毒物ですもんね。
 
 
3日前(抗がん剤投与5日目)の朝、顔いっぱいと、胸の柔らかい部分に
吹出物がいきなり出現しました。
いきなり現れた吹き出物のくせして、大きくて、痛くて困っちゃいます。

20071011_fukide1

アップ写真で恥ずかしいのだけど・・・
オデコと鼻の周りにいっぱい、ボツボツと大き目のができ、
顔以外にも、胸などの柔らかい部分にもできていました。
 
 
ここ20年以上、こんな吹出物っていうか、ニキビみたいなものは
できてない体質なので、薬の影響としか思えません。
 
 
20071011_fukide0

事前に、化学療法(抗がん剤治療)に関する副作用や対応策が書いてある資料を病院から貰っていたのですが、吹き出物ができるとは書いてなくて、抗がん剤に関係あるのかないのか迷いましたが、医師に見てもらったところ、やはり抗がん剤の副作用のひとつとしての症状だそうです。
 
 
・皮脂分泌の抑制ができない
・ホルモンのバランスが崩れている
・菌に対する抵抗力・免疫力が弱まっている
などのことから現れる症状とのこと。

20071011_fukide2

いわゆる、ふつうのニキビと同じように手入れすれば良いらしく、
洗顔は泡で優しく洗うようにして、できるだけ刺激を与えず、洗顔後に塗るクリームを処方してもらいました。
アクアチムクリーム
抗菌剤のようです。

「抗がん剤副作用:白血球減少・免疫力が低下(1) 吹出物が大量に」への2件のフィードバック

  1. 副作用の出方が全く一緒です。
    白血球、血小板の減少、吹き出物等の異常な肌荒れ(アクアチムクリームで対処しています)。
    今までより入念に肌の手入れをしていましたが、悪くなる一方。やけくそで、今まで使っていたいい基礎化粧品をやめ、ハトムギ美容液とニベアの青缶だけにしたら、なんと肌が落ち着いてきました。私の肌は安物好きだったのかな(^^)

    1. ●かおるさん
      こんにちは!長坂です。
      コメントありがとうございました。
      コメントいただいていたのを見逃していました。すいません。

      >今まで使っていたいい基礎化粧品をやめ、ハトムギ美容液とニベアの青缶だけにしたら、
      >なんと肌が落ち着いてきました。私の肌は安物好きだったのかな(^^)

      ニベア青缶は私も重宝に使っています。
      実は、ニベアの成分は、どこかのブランドの高価な高級美容クリームと一部同じ成分が入っていると聞いたことがあります。効果高いと思います。(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です