キャンライフ店長の入院静養期間だけ電話受付時間を短縮します。すいません。お詫びとお願い

がん患者さんの治療生活ケア用品専門店「キャンライフ」の店長・長坂です。

10月28日(月)から11月10日(日)まで、電話受付時間を短縮させてください。
いつもは、午前10時から午後3時までですが、
上記期間は、午前10時からお昼12時までの2時間に短縮させてください。

ただでさえ電話受付時間が短いのに、(^^;)
さらに短くなって、お客様にはご不便をおかけしますが、どうかご理解ください。

———-◆————–

実は、10月28日(月)から入院して、右乳がん(乳房局所再発)の全摘手術をしてまいります。約10日間の入院予定です。
退院後の自宅静養を含めて2週間、キャンライフの仕事をお休みさせていただきます。

キャンライフの営業は、スタッフが頑張っていますので、いつもどおりの受注処理、発送業務は問題ございません。
平日のお昼12時までのご注文は、即日発送できます。

が、店長が2週間も不在にしますと、どうしても手が足りなくなりますので、電話受付時間だけ短縮をさせていただくことにいたしました。

また、商品についてのご質問などは、お返事が遅くなります。
申し訳ございません。
どうか、ご協力のほどをよろしくお願いいたします。

———-◆————–

店長・長坂が入院で2週間も不在にすることや、
病名を明らかにすることは、

実は、なかなか決心がつかずためらう気持ちもあり、お知らせとお詫びがギリギリになりました。すいません。

がん患者さんのための治療生活ケア用品店「キャンライフ」を営む店長が、乳がんを局所再発したなんて、お客様が知ったらガッカリされるのではないだろうか?

がんの患者さんが多いだろうから、ショックを受けられるのではないだろうか?

キャンライフから離れていかれるお客様もいらっしゃるだろう。

そのなかでも、一番は、「長坂さんが子宮頸がん、乳がんを乗り越えて、元気になって仕事をしている様子を励みにしています。」とおっしゃっていただけるお客様が多くいらして、その方たちに、ショックやご自身ごとに重ね合わせて不安を与えたらどうしよう?という思いでした。

でも、様々なことを考え、すべてを正直にお伝えすることにいたしました。

ショックに思われたり、ガッカリしたり、恐く感じた方がいらっしゃいましたら、本当にほんとうにごめんなさい!

キャンライフを励みと思ってくださるお客様に、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

———-◆————–

そもそもキャンライフは、私の2007年から2年間のがん闘病経験から誕生したお店です。

このブログは2007年に乳がんを発症したときからずっと続けていて、病気の記録やキャンライフのことなども全部書いてきました。

キャンライフは、
「自分ががん闘病中に感じた不安・不便・不満を解消できるようなお店にしたい。」
「同病の患者さんに少しでもお役に立つようなお店にしたい。」
そう思ってはじめたのだから、これからも正直な気持ちでぶつかって進もうと、心を決めて正直に打ち明けさせていただくことにした次第です。

———-◆————–

再発といっても、右乳房内の局所再発だけで済む可能性も十分にある早期発見だったと希望を持っています。

発見の経緯や検査結果など詳しいことは、ひとつ前の記事に書いてあります。
ご興味のある方はどうぞご覧ください。

———-◆————–

2007年の乳がん手術、抗がん剤治療、放射線治療を経て、それから12年間は無事に元気に復活して、仕事もできて日常生活も遊びもできるようになりました。

ここでまた1回手術して、術後の治療があるかもしれませんが(術後の病理の結果を待たなければ詳細はわからない)、

またここから、干支ひとまわり12年間は、元気に復活して、仕事に遊びに日常生活を楽しむつもりでがんばります。

そう簡単にはへこたれません。(^^)

どうか、応援のほど、よろしくお願いいたします。

———-◆————–

ということで、
店長・長坂が入院している間、お詫びのしるしにといってはアレですが、

店長入院キャンペーンを実施します!

10月28日(月)から11月10日(日)まで、
キャンライフ全品ポイント7倍です。

(ポイント付与、利用にはキャンライフ会員登録をお願いします)

がん治療生活ケア用品専門店「キャンライフ」を、よろしくお願いいたします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です