ドセタキセルの副作用で脱毛した。覚悟していたけど・・・気持ちが沈む。

前回のブログ更新から早いものでもうすぐ1ヶ月が経ちます。
この間に実はもう2回目の点滴もやっていて、いろいろな副作用をまた体験しているので、その副作用の様子やその対応方法などをブログに記録していきたいと思っていたのです。

なのに、全然書けないのです。

お約束どおりに脱毛はじまる

ハーセプチン+ドセタキセルの1回目点滴から2週間経ったちょうどその日から、お約束どおりに脱毛が始まりました。
12年前のときも副作用の脱毛は経験しているので、ちゃんと覚悟していました。
事前に美容室に行ってショートヘアにしていたのですが、久しぶりの脱毛はやっぱりガックリきますね。

シャンプーする度に一日ごとに抜ける量が増えていって、抜けはじめて1週間で3分の2ぐらいがなくなって、次の1週間で残りがなくなるという感じは前と同じでした。

前と違ったのは気持ちの落ち込み

12年前と違ったのは気持ちでした。
前回ももちろん脱毛はイヤだったし、ガックリきたけど、今回の気持ちはそれとは少し違いました。

どう違ったのかは言葉にするのが難しいのだけど、

前回は、「抗がん剤の副作用ってこんな風になるんだ!」という驚きの気持ちもあって、ガックリしながらも新しいことに挑戦する気持ちっていうか、乗り越えるぞっていう姿勢というか、ツライ気持ちと一緒に前向きな気持ちもあったように思うのです。

でも今回は、「あ~またか。また脱毛しちゃうのか。わたし本当に再発したんだな。」って、思い知らされた感じで、前向きなところが全然なくって、ドヨーンってなっちゃいました。

家に引きこもりがち

この1か月、ほとんど外出しなくなってしまって、特に脱毛がはじまってからは、家に引きこもりがちになってしまいました。
週に1~2回しか外出していないかも。

脱毛が落ち着いたので、ここから復調したい

脱毛がはじまって2週間が経って脱毛がやっと落ち着きました。
抜ける髪の毛は全部抜けきりました。
12年前のときは、ツルッツルになったのだけど、今回はほんのすこーしだけ生き残っているのです。不思議。

ちびまるこちゃんのおじいちゃん、さくら友蔵さんみたいです。(^_^)

(引用)フジテレビ ちびまるこちゃん キャラクター紹介

気持ちが落ち込んでしまった、ということが書けるようになったので、ここからは無理しないで範囲でまた復調していきたいなと思っています。

今日は久しぶりの外出予定があるのです。
前々から決まっていたお楽しみイベント。
出かけるお楽しみイベントがあるっていうのも、気持ちを切り替えるのに大事ですね。
 

———-◆————–

がん治療生活ケア用品専門店「キャンライフ」からのお知らせです。

免疫力アップ、毎朝の習慣に「にんじんジュース定期便」が好評です。
私も毎日毎朝欠かさず飲んでいます。

初めての方用のにんじんジュースお試しセットあります。
飲みきりサイズ350ml×2本セット、全国どこでも送料無料 ¥1,280
(沖縄・離島は除く)

お試しセットは↓こちらをクリックどうぞ。
にんじんジュースお試しセット


今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
ポチッと↓↓↓クリックしていただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

「ドセタキセルの副作用で脱毛した。覚悟していたけど・・・気持ちが沈む。」への7件のフィードバック

  1. 長坂さん、こんにちは!
    簡単にはコメントも出来ずに、毎日ポチッとだけうかがっていました。
    『落ち込むだけ落ち込んだら、後は上がるしかない!!』
    知人から教えてもらいました。
    ご存知ですよね。
    どうか、ぼちぼちと…。
    無理はされませんように。

    1. ●なおちゃん、
      こんばんは。長坂です。ありがとう!

      >『落ち込むだけ落ち込んだら、後は上がるしかない!!』
      >どうか、ぼちぼちと…。
      >無理はされませんように。

      やっとね、おかげさまで、気持ちは上がってきました。平常心で治療に向き合えるようになりました。
      化学治療4回目がおわり、やっと体調の山谷にも慣れてきました。
      ホントにありがとう!!
      これからもよろしくです。お見守りください。

  2. こんにちは。
    お世話になっております。

    脱毛という事実より、再発してしまったと、見せつけられることが、以前より落ち込んでしまうのですね。
    安易にわかる、とは言えませんが、わかる気がします。

    自分の場合、初発の抗がん剤副作用で、元に戻らず、一生ウィッグが必要になりました。
    開き直ってます(笑)

    少しずつ、ゆっくり前に進めることを祈っております。
    これからも、よろしくお願い致します。

    1. ★A・Eさん

      こんにちは。お返事おそくなりました。長坂です。
      ずっとお返事書きたかったのですが、ブログに向き合う時間が取れずにいました。

      >脱毛という事実より、再発してしまったと、見せつけられることが、以前より落ち込んでしまうのですね。
      >安易にわかる、とは言えませんが、わかる気がします。

      まったくもって、そのとおりなのです!(^_^)
      わかりやすく言葉にしていただけました。ありがとうございます。

      >自分の場合、初発の抗がん剤副作用で、元に戻らず、一生ウィッグが必要になりました。
      >開き直ってます(笑)

      そういうことがあるのですね。
      副作用の説明で、「脱毛は抗がん剤治療が終われば必ず生えてきます。」って必ず書いてありますよね。
      看護師さんも医師も必ずそう言いますしね。
      でも、100%絶対ということではない、ということなのですね。
      あぁ、それはお辛いですよね。
      直接お話うかがいたいぐらいです。

      >少しずつ、ゆっくり前に進めることを祈っております。
      >これからも、よろしくお願い致します。

      はい。ありがとうございます。こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

  3. 長坂さん こんにちは

    お楽しみイベント、どうでしたか?
    気分が落ちている時、なかなかお出かけする気分にもなれませんよね?
    このお出かけで少しでも病気のことを忘れ、気分転換できたらいいですね。

    私は気分が落ちている時は、最低限のことだけして、
    ただ、ひたすら時間が流れるのを待っています。
    時にはそんな時間も必要かと・・・
    長坂さんも、どうぞ、ゆっくり、ゆっくり、ゆっくり。。。と。

    (最近、温度差が大きいですので、風邪などひかれませんように(^_-)-☆)

    1. ▼mikkyさん
      こんにちは!長坂です。コメントありがとうございます!

      >お楽しみイベント、どうでしたか?
      >気分が落ちている時、なかなかお出かけする気分にもなれませんよね?
      >このお出かけで少しでも病気のことを忘れ、気分転換できたらいいですね。

      2月のお楽しみイベント、久しぶりのお出かけで、とても楽しめたし気分転換になりました。
      どうしても家に引きこもりがちになりますが、外出というか、社会にでる時間はとても大切だなと思いました。

      本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いしますね。(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です