遠心性環状紅斑の原因を「疲労」と安易に決めつけてはいけない。検便結果はOK

今週は、今年初めての通院でした。

昨年夏~秋にかけてできちゃった遠心性環状紅斑・皮膚科の通院。

  

足と胸にできた赤い皮疹(遠心性環状紅斑)の原因を調べるために、

足の皮膚を一部切り取って皮膚生検をした結果、

好酸球が認められて、「薬疹」の疑いが濃厚ということまでは

昨年わかったのでした。

(2014年10月の足の状態
 http://nagasaka.lekumo.biz/breastcancer/2014/10/post-9f10.html

 

それで、まずは漢方薬を12月から服用を中止しました。

 

約1ヶ月、漢方薬をやめたのだけど、

新しい紅斑がお腹あたりにも少しできはじめたので、

体の中の検査しましょうということなり、

昨年末に検便をしました。

 

今週の皮膚科では、その検査結果が出ました。

検便の検査結果は「問題ナシ!」(^_^)

 

ヨカッタ~!

検便で陽性反応とか出たら、内視鏡検査しないといけなくなるじゃないですか。

アレはやりたくないんですよね~。

ヨカッタ。(*^_^*)

 

こういう赤いやつ(遠心性環状紅斑)は、

20141027_kanjoukouhan3

ハッキリした原因がわかりにくいってサイトに載っていたので、

やっぱりね、って思ったんですよ。

 

皮膚科の先生に、

『きっと疲れが重なったのが原因なんでしょうね。』

って軽く言ったら、

 

『疲れが原因だなんて、それは違うのですよ。

 遠心性環状紅斑っていうのは病名ではなくて、症状。

 この症状が出るのは、体の中に何らかの原因があるからで、

 疲れが原因ではありません。

 

 原因がすぐに分らないからといって、安易に勝手に判断してはいけません。

 遠心性環状紅斑は症状だから、何が原因なのかを

 きちんと調べるということが大切。

と、先生にビシッと言われました。

 

何かというと、すぐに疲れやストレスを原因にしてしまうところがあるけど、

そういうクセをつけると隠れた病気を見逃してしまいますね。

反省。

 

ふだんはとても穏やかで丁寧な方なんだけど、

言うべきときにはビシッと言ってくれる先生に感謝です。

 

ということで、もうしばらく原因探しします。

もう1ヶ月ほど漢方薬をやめた状態を続けて、皮疹の状態を様子見ます。

 

———————-

この日は、年始最初の週で比較的すいていました。

13:30にチェックインして、15:30にチェックアウトだからとても早く終わりました。

20150107_keio

 

病院の帰りはいつもの神宮外苑ウォーキングです。

2015年最初の神宮外苑

20150107_jingu1

 

1ヶ月前はあんなに黄金色でキレイだった銀杏並木が

素っ裸になって寒々しくなっていました。(^^;)

20150107_jingu2

 

超混みだったカフェもガラガラ。

20150107_jingu3

 

暖かくなるまでの間は、イチョウ並木は静かですよ。

 

——————————-

  
がん患者さんの治療生活ケア用品専門店
「キャンライフ」 店長・長坂からのお知らせです。(*^_^*)

βカロテンの抗酸化作用で体の中から体調管理。
毎日しっかり飲んで免疫力アップ!にんじんジュース
毎朝の習慣に「にんじんジュース定期便」が好評です。ありがとうございます。

初めての方用のにんじんジュースお試しセットもあります。
飲みきりサイズ350ml×3本セット、全国どこでも送料無料 ¥1,480

お試しセットは↓こちらをクリックどうぞ。
にんじんジュースお試しセット

 


 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
まだしばらく通院が続きますが、ガンバリマス!
ポチッと↓↓↓クリックしていただけると更新の励みになります!

    にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ   

「遠心性環状紅斑の原因を「疲労」と安易に決めつけてはいけない。検便結果はOK」への6件のフィードバック

  1. 長坂さん、こんばんは!!
    年が明けて「おめでとうございます」と、言ったと思っていたらもう11日。
    明日は成人の日です!! 今年もよろしくお願いいたしますm(__)m
    皮膚科の先生…言葉は変ですが、すごいな〜と思いました。
    私たちの年頃って、原因不明の体調不良ってよくありませんか??
    病院を回りに回っても結果的に原因が分からない…そんな経験が私にもあります。
    そんな時、まず医師が言われるのは、「ストレスが原因だと思います。」という言葉でした。
    「ストレス」って言葉で全てを終わらせるような…。じゃあこの症状は何なの??ってね。
    >原因がすぐに分らないからといって、安易に勝手に判断してはいけません。
    >遠心性環状紅斑は症状だから、何が原因なのかを
    >きちんと調べるということが大切。
    こういう医師もおられるんですね〜!! やっぱりすごい!!
    原因探しは大変だと思いますが、頑張って下さいね(無理はせずにね!!)
    2015年のスローガン!!『自信&行動』
    経験ってすごい力になると思いますよ。
    私は「へちゃげてもまた挑戦する強い心を持つ!!」…な〜んて考えてみました(^^;)
    昨年は色んな事があって潰れそうになったりしましたが、それは自分自身が弱いからだろうと思って。
    スローガンになっていますか?? なんだか恥ずかしいです(^^;)
    京都はお正月早々すごーい雪が降りました。20㎝以上積もって雪国のようでした!!
    しばらくは雪も降らないで欲しいです(・・;)
    寒い日が続きますので、体調に気を付けて下さいね(^^)/~~~

  2. ●なおちゃん
    こんにちは!長坂です。
     
    >年が明けて「おめでとうございます」と、言ったと思っていたらもう11日。
    >明日は成人の日です!! 今年もよろしくお願いいたしますm(__)m
    こちらこそ、今年もよろしくお願いしますね!(*^_^*)
     
    >皮膚科の先生…言葉は変ですが、すごいな~と思いました。
    >私たちの年頃って、原因不明の体調不良ってよくありませんか??
    >病院を回りに回っても結果的に原因が分からない…そんな経験が私にもあります。
    >そんな時、まず医師が言われるのは、「ストレスが原因だと思います。」という言葉でした。
    >「ストレス」って言葉で全てを終わらせるような…。じゃあこの症状は何なの??ってね。
    そうなの、そうなの、凄いのよ~。
    私たちのお年頃って、「ストレス」とか「疲労」で片付けることがめっきり増えるもんね。
    私もね、上手く表現する言葉がみつからないのだけど、
    こう↓言われたとき、新鮮な驚きがありました。
    >原因がすぐに分らないからといって、安易に勝手に判断してはいけません。
    >遠心性環状紅斑は症状だから、何が原因なのかを
    >きちんと調べるということが大切。
    それとね、もうひとつ感じたのが、
    皮膚科って、内科や外科とは少し違うなってこと。
    なんか、仕組みが難しくて、内科や外科よりも私には難解なんですけどね。(^^;)
     
     
    >2015年のスローガン!!『自信&行動』
    >経験ってすごい力になると思いますよ。
    >私は「へちゃげてもまた挑戦する強い心を持つ!!」…な~んて考えてみました(^^;)
    >昨年は色んな事があって潰れそうになったりしましたが、それは自分自身が弱いからだろうと思って。
    >スローガンになっていますか?? なんだか恥ずかしいです(^^;)
    「へちゃげても」ってところがいいですね!(^_^)
    リアリティがある。
    今年のおわりに、「この1年はがんばったな~、楽しかったな~」って思えるような一年にしましょうね!!
    ありがとうございます!

  3. 長坂さん、こんばんは!
    こちらで「薬疹」の事を色々記事にしていただいているお陰で、私も湿疹などと軽い考えを捨てられました。ありがとうですm(__)m
    というのも、私も「薬疹」のまっただ中で来週から治療に入るもんですから…。
    で、病院も乳腺でかかっている大学病院にしました。今後一生その薬は飲めないわけなので。
    ここで、「薬疹」の記事を読んでいなければ、自分勝手に判断していたかもしれません。
    そもそも先週に酷い風邪にかかって耳鼻科に2〜3度通院し、色々な種類の薬を服用していたら、腕と足中心に赤い湿疹が沢山できてしまったんですよ。私の場合は、長坂さんとは違う発疹で、ジベル薔薇に似た感じの痒いものです(>_<)痛がゆいもんだから、寒いのにお風呂もシャワーしか無理です。
    昨日、「薬疹」とはっきり診断されたんですが、どの薬かを特定するにはやはり相当難解だそうです。
    今は全てリセットして(フェマーラは別だそうです)、抗アレルギー剤とステロイド、胃薬のみです。
    少し発疹が出た頃から風邪薬は中止しているので、昨日くらいからは広がりは無くなっていますが、ステロイドを処方されるくらいなので、相当な発疹です。
    新年早々風邪からのスタートですが、節分を区切りに新たにスタートしたいと思っています。
    とんだ報告ですみません。

  4. ★Y子さん
    こんにちは!長坂です。(^_^)
    (お名前は、M子から⇒Y子に修正しておきましたので大丈夫です)
     
    >というのも、私も「薬疹」のまっただ中で来週から治療に入るもんですから…。
    >ここで、「薬疹」の記事を読んでいなければ、自分勝手に判断していたかもしれません。
    おー!そうなんですか~。
     
    >私の場合は、長坂さんとは違う発疹で、ジベル薔薇に似た感じの痒いものです(>_<)痛がゆいもんだから、寒いのにお風呂もシャワーしか無理です。
    >昨日、「薬疹」とはっきり診断されたんですが、どの薬かを特定するにはやはり相当難解だそうです。
    ジベルばら色粃糠疹っぽい皮疹ですか。
    痒いってことは、ジベル薔薇色粃糠疹ではないのですね。
    ジベル薔薇色といえば、私は2010年にやってますね。
    http://nagasaka.lekumo.biz/breastcancer/112/
    あれからもう4年以上経ってるんだなぁ。
     
     
    >今は全てリセットして(フェマーラは別だそうです)、抗アレルギー剤とステロイド、胃薬のみです。
    フェマーラは別ってどういう意味ですか?
    簡単にはやめられないっていう意味で服用を続けてるってことですか?
     
    >新年早々風邪からのスタートですが、節分を区切りに新たにスタートしたいと思っています。
    お互いに、新年早々から通院続きですね。(^^;)
    がんばりましょうね!

  5. 度々すみません。修正ありがとうございます。
    >フェマーラは別ってどういう意味ですか?
    >簡単にはやめられないっていう意味で服用を続けてるってことですか?
    私の場合、発疹の出方が、耳鼻科での風邪薬(のべ10種類以上)を服用して急に出たので、それでだと思います。おそらく医師の中では特定してると思うんですね。副作用は素人が調べても大体わかるので…
    昨日から発疹は収まってきてやっとお風呂に入れるようになりました〜…が、今週また病院行ってきますね。服用した薬のうちの2種類を持参して血液検査です。でも、この血液検査はそうアテにならないとのことですが段階を踏んで調べていくということで…。簡単に結果が出てくれると助かりますが、何度も足を運ぶことになるかも(笑)
    町医者だとフェマーラと言ってもご存知ない医師が殆どなんですよね。手術した病院だと電子カルテで全てわかりますもんね。そういう意味では安心しています。
    励ましていただき、ありがとうです!お互い頑張りましょうね。

  6. ★Y子さん
    おはようございます。長坂です。
    お返事、ありがとうございます!(^_^)
    >フェマーラは別ってどういう意味ですか?
    >簡単にはやめられないっていう意味で服用を続けてるってことですか?
    >私の場合、発疹の出方が、耳鼻科での風邪薬(のべ10種類以上)を服用して急に出たので、それでだと思います。
    >おそらく医師の中では特定してると思うんですね。副作用は素人が調べても大体わかるので…
    なるほど、薬疹の原因が耳鼻科で出された薬がきっかけだったから、
    フェマーラは除外していいだろうと、医師は判断されているってことですね。
    新しい薬を飲み始めて出た薬疹だと、そういう判断もできますね。
    それにしても、耳鼻科の薬が10種類以上というのは多いですね。(^^;)
     
    >服用した薬のうちの2種類を持参して血液検査です。でも、この血液検査はそうアテにならないとのことですが段階を踏んで調べていくということで…。簡単に結果が出てくれると助かりますが、何度も足を運ぶことになるかも(笑)
    そう、そうなのよね~。
    薬疹の原因特定って、本当に難しいみたいですね。
     
    >町医者だとフェマーラと言ってもご存知ない医師が殆どなんですよね。
    >手術した病院だと電子カルテで全てわかりますもんね。そういう意味では安心しています。
    そう、それ!
    私最初はね、
    「皮膚にできた赤いやつぐらいのことで、大学病院で診てもらうなんて大げさかも」って思ったりしたし、
    「ちょっとしたことは近所のかかりつけ医で」みたいなポスターをよく見るから、
    近所の皮膚科で診てもらったほうがいいかな、って思ったの。
    でも、残念ながら、近所の開業医って、
    がん治療の詳しいことをご存じないことが多いから話が通じないですよね。(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です