明日から化学療法・抗がん剤治療

明日、10月4日(木)から化学療法(抗がん剤治療)です。

  ※参考:乳がんの化学療法
 
 
【療法・スケジュール】
・FEC療法
・1クール3週間 × 6クール

【投与する薬剤】
・5-FU
・エンドキサン
・ファルモルビシン

【副作用】
吐き気や嘔吐、脱毛、口内炎、白血球減少、倦怠感など
 
 
 
術後の抗がん剤治療なので、基本的には通院と自宅療養で行います。
1日目、通院して抗がん剤を点滴投与して帰宅します。
2日目以降は自宅療養です。
 
 
副作用には個人差があるらしく、特に、吐き気は軽い人と重い人の差があるそうです。
軽いといいな。

友だちが「脱毛しないケースもあるらしい」と言うので、
少しばかりの期待を持っていたましたが、医師・ナースに
「残念ながら絶対に脱毛します。」と言われました。^_^;
 
 
副作用については、必要以上に不安に思うことはないと思うけど、
吐き気も脱毛も必ずあるものと覚悟しておきます。
そのほうが、実際に軽かった時にラッキーに思えるだろうから。
 
 
 
いよいよ明日からかー。
あーあ、イヤだなー。

吐き気って、どれぐらいのものだろうか?
二日酔いぐらいかなー?
 
 
と、ヘタレの弱音も吐きますが、
 
 
今から2ヶ月前の7月。
検査を受けていて、まだ癌の詳細が分からなかった頃。

腋のリンパ節を取ることがとてつもなく恐くて、
抗がん剤治療で脱毛することも耐えられないと思っていて、
全てが恐くてイヤで、眠れなかった頃と比べると、

手術も終え、リハビリに精を出している今は、
随分と元気になったし、たくましくなったな、と思います。

見守ってくれている皆のおかげです。
ありがとうございます。